« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の12件の記事

中華街 中華そば ハオ

開港記念バザーの後、お昼ご飯を食べに元町へ行こうと中華街を経由してテクテクあるいておりました。
いつ行っても中華街はすごい人です。


翠鳳本店』です。ここはなんと犬OKなお店です。私は行ったことがないのですが相方と相方の両親、ごんたくんで行ったそうです。


朱雀門へ向かって、南門シルクロードを歩いているとこじんまりした中華そばのお店を発見。入り口にテラス席っぽい席が1つあります。


相方にテラス席犬連れでもOKですかと聞いてもらうと、なんと犬OKでした!!
さっそく入店です。元町はまた来週にでも。
メニューは、こんな感じ。なんとラーメンが380円!!!!やすっっ


私は日替わりの『五目ウマ煮ソバ、シューマイライス』をチョイス。
まずはシューマイ。シンプルな味でなんともおいしかったです。


ライスとお漬物。漬物も自家製かな、うまかったです。
 

五目ウマ煮そば。プリプリのえびとイカ、筍などの野菜、きくらげがはいってました。
とってもあっさり味で、ちょっと塩味が足りないくらいに感じましたがこれはこれでおいしかったです。麺は博多ラーメンによくあるような細麺で私ごのみでした。


相方はサンマー麺を。もやし少な目でこちらもあっさり味だったそうです。


えー、ごんたくんは床に倒れておりました。クールダウンかな。


シューマイについてたレタスをあげたらご機嫌に。


中華街で犬連れ、犬OKのお店は貴重なので、また行くことになりそうです。今度は丼モノか冷やし中華にチャレンジしたいな。

中華そばハオ
営業時間 :AM11時30分~PM8時  年中無休
住所     :神奈川県横浜市中区山下町106
TEL     :045-641-8118


朱雀門のすぐそばです。

横浜公園  開港記念バザー Gooz

今日から横浜公園で、『開港記念バザー』が開催です。
特に何を買うわけでもないのですが、あれこれ見て回るのが好きなので、今年も行ってみました。



10時から開催でちょうどに到着したのですが、すでに結構な人が来てます。


あれこれお店が出ています。




宇都宮餃子も売ってました。


佐世保バーガーがとってもいーにおいをさせてました。買えばよかったかなー


お花や観葉植物のお店もたくさんでていました。


犬連れなので、あまりうろうろできませんしお買い物も難しいです。暑くてのども渇いたので横浜公園からすぐの『gooz』へ、すでにテラス席は満席でした。


いつもながらパンがおいしそうです。(お店で焼いています)


冬場にはなかったアスコーヒー用のカップがありました。


ここのコーヒーを入れてアイスコーヒーに出来ます。


ごんたくんもここでクールダウンできました。


横の道を『ベロタクシー』が走っていました。夏場は運転する人大変そうだなー。

山手 フォレストテーブル

昼近くなって暑くなってきたので根岸森林公園を出ました。バスで来るとき道沿いに『ジェラート 持ち帰り』とかいった文字が見えていたのが気になっていたので、公園からすぐのお店に寄ってみました。
どうやらカフェのようです。


サンドイッチ、コーヒー、ジェラートが持ち帰れるようです。


暑かったのでジェラートにしようかと悩んでいると、お店の方が出てこられて『お店の中へどうぞー』と。え?犬は?と思っているとなんと犬OKのカフェでした。しかも店内犬OK!!! 予想していたなかっただけにいやー嬉しい。涼しい店内へGOです。

店内はアンティーク調というかなんというか落ち着いた感じです。犬OKの雰囲気ではないですねー。




えーメニューです。コーヒーにこだわったお店のようで、コーヒー、紅茶、サンドイッチ、ケーキなど正しい?喫茶店て感じです。
さっきのジェラートはどこへやらケーキセットへ流れてしまいました。
ケーキはショーケースから選びます。あ、コーヒー豆も売られていました。


本日のコーヒー380円と私はロールケーキ、相方はミルクレープをチョイス。

コーヒーうまかったです。注文を受けてから豆をひいてドリップしているようで久々においしいコーヒーいただいた気がしました。(あんまりコーヒーにこだわりはないんですが素直においしかったです)

ケーキは濃い目のしっかりした味でした。まっとうなケーキといったところでしょうか。コーヒーによく合います。




あ、最初に出してくれたお水は天然水だそうです。ごんたくんも天然水をもらって、めずらしく全部飲んでました。


ごんたくんにはなーにんもあげるものがないのですが、いつものごとくおとなしくクレクレ光線を発しておりました。




森林公園の近くにはあんまりお店がなくて事前に何か買って持って行ったりしていたのですが、こんどここでコーヒーとサンドイッチをテイクアウトして公園でのんびりというのもいいかもしれません。暑い日ここでごんたくんもクールダウンできますし。
森林公園に行く際の楽しみが増えました!

フォレストテーブル ForestTable
営業案内・・・・火曜~土曜11:00~18:00 
日曜・祝日10:00~18:00 月曜定休 
TEL/FAX045-663-3808
アクセス・・・・・JR山手駅より徒歩15分 JR根岸駅より市営バス21系統桜木町行き「滝之上」下車進行方向徒歩3分
住所・・・・・・〒231-0851 横浜市中区山元町5-220-6

根岸森林公園

今日も暑い日になりそうです。なるべく午前中に活動しようと『根岸森林公園』へ。うちからだとバス一本で行けて便利です。昼過ぎになるとたいてい駐車場は満杯となってます。うちはいつもバスなので駐車場待ちを横目に公園へ。(今日は午前中だったので駐車場はまだ空いていました)


公園入り口からは、『根岸競馬場一等観覧席跡』がちらっと見えます。
なんとも不思議な風景です。


公園入り口にあるレストハウスの売店で飲み物を調達。このあたりはコンビニがないので、選択肢はここしかありません。アイスや飲み物、おにぎり、焼きそばなど売っています。ごんくんのお気にいりのボールもここで買ったものです。


森林公園だけあってなんとも緑が心地よいです。ちょうどバラも咲いてました。
  

芝生でごんくんも気持ちよさそうです。(グリングリンしてたのでブレてますが...)


 

結構な人が来ているのですが、かなりの広さなのでそんなに人ごみを感じません。


公園横?に『根岸競馬記念公苑 馬の博物館』もあり、博物館と馬場がありポニーやサラブレットもいます。記念公苑のほうはとりあえず犬もOKなようです。


馬場と馬房です。




馬もいました。なんとも繊細そうな感じです。


ごんくんは暑くて牛乳に夢中で馬には興味なさそうでした。


何度も連れてきたいけどこれからもっと暑くなるから、朝早くに行かないとつらいねー。がんばって早起きせねば.....

根岸森林公園
アクセス:JR根岸駅・桜木町駅・横浜駅より市営バス「旭台」下車
所在地:中区根岸台
駐車場:有料 200台
     料金等の詳細はこちらをご覧ください
面積:181,339m2

葉山朝市 はやまマーケット

日曜です。快晴です!!
前々から行こうと思っていた葉山の朝市へ。と思ったらもう8時ρ(-.-、)
2時から4時まで松坂の試合を見ていたおかげですっかりやられています.....
このままでは2度寝してしまうので、気合を入れてお出かけです。
いつものごとく電車で京急新逗子駅へ到着。ちょうど9時です。朝市は9時開始なのですがまぁしょうがないです。

京急バスに乗って最寄の『鐙摺』で下車。すぐに海が見えます。

人の流れに従って進むとほどなくCHAYAがあり、その先にはやまマーケットのカンバンが見えます。朝市はここのようです。




細い道を曲がるとすぐに人だかりです。こんな感じ。


なんともこじんまりとしてます。写真の左手の建物1Fでの屋内販売、その手前で有名なタルトやケーキの切り落としが売られていました。(ケーキはちょうど眺めた時に売り切れてました。)

花やさん。


日陰茶屋のお店、干物とかいろいろ(あっという間になくなってました。)


野菜と果物。そんなに安いってわけではないようです。


なぜかTシャツ売ってました。


地酒やビール、ヨーグルト飲料なども売られてました。


何か買おうと思ったのですが、とにかく行列です。屋内販売所にお惣菜やおいなりさん、パン、スモーク製品などなどあったのですがそもそも行列で中に入れませんし何があるのかその時点では見ることもできません…( ̄  ̄;)
屋外には、まぐろ丼やつみれ汁など売っていましたが、9時30分ごろになるともう品薄で残りわずかでした。
で、腹を減らした相方がブーたれ始めたので並ばなくても買えるモノを物色。
屋内販売所のカレーをGETすることができて一安心です。(きっとカレーでは不満だったのでしょうが、何もないよりマシかと)


運が良ければ海に面したテーブルと椅子で買ったものを食べることができます。


相方にエサを与えたところで、改めて屋内販売所の行列に並びなおします。
まだまだ結構な人が並んでます。しかも進みが異様に遅い....
中に入れた時にはすでに遠目に数えられるほどしか商品がありませんでした。
正直買うほどのものは?って感じなのですが、ここまで来たので、おいなりさんと柏餅を購入です。
おいなりさん。ラベルを見たら『新たなか』ってお寿司屋さんでした。あっさり目でおいしかったです。


柏餅は『永楽家』でした。なんのことはなくならべられていたお惣菜や和菓子ですが、こうしてよく見ると葉山のお店の商品があれこれ出ていたんですねー。


朝市というから、もっと広いところでお店があれこれ出ているところをイメージしていたのですが、なんともこじんまりとしたものでした。しかもあんまり安くもない...
例のタルトをお目当ての人以外には、どうなんだろう?ってのが正直な感想でした。しかも、さんざん並んで買った商品の大半は、ここから歩いていけそうな各々のお店で(たぶん)同じ値段で買うことができますし。マーケティングの妙なのかなぁ。

で、なんだか疲れた私達(含むごんくん)は海岸をお散歩。
こちらは人ごみもなく快適です。ごんくんも楽しそうです。




テクテク歩いて、SYUNA&BANI へ、 残念 まだ開店時間じゃありませんでした..

寂しくたたずむごんくん。


がっくり来ましたが、最後の?気力を振り絞って『旭屋牛肉店』へ。
こちらはさきほどの朝市にも並んでいた『葉山コロッケ』が有名です。


さきほどの恨み?を晴らすべく、あれこれ買い物。

コロッケ1枚70円、メンチカツ1枚140円、一口カツは2つで316円。


特製マカロニサラダ(特製って....) 焼き豚。
 
お味は、可もなく不可もなく。相方はここのコロッケが好きなようです。

帰りもバスと電車に揺られて横浜へ。夏を感じる暑い日でした。
ごんくんお疲れさま。

箱根 山のホテルのつつじ

湯河原にいった帰りに箱根まで、足を伸ばしました。小田原の駅についたら結構な人ごみで、電車で箱根はあきらめ急遽レンタカーとなりました。(相方すまんかった.... ありがとう)
ちょうどつつじの時期でしたので、つつじで有名な、芦ノ湖湖畔にある『山のホテル』へ。
例年、ここの駐車場に入るのにすごい渋滞となるので、あまり並んでいるようなら別のところへと覚悟していたのですが、なぜかすんなりとまたずに駐車場に入れました。


ここに来たのは初めてなのですが、それは...  入園料として800円取られるからです。今回母親連れなので、大好きなお花を見せてあげたくて初山のホテルとあいなりました。

入り口はこんなん。左手にある建物でお金を払って中に進みます。(臨時駐車場からの入り口になります)


ここは45,000坪にも及ぶ広大な庭園に、ヒノデツツジ、クルメツツジなど30種にものぼる3,000株のつつじがあるそうで、800円分あるのかと中へ進みます。





ここのつつじは、一株?が大きくてつつじの木も古いものが多いそうです。100年たっているものもあるとか。


つつじ園から芦ノ湖も見えました。


800円払ってどうかはコメントしませんが(しつこい?)、なかなか綺麗でした。

以下の期間つつじ・しゃくなげフェアをやっています。
期間:2007年4月27日(金)~5月20日(日)
庭園見学料:\800
庭園見学時間:9:00~17:00
詳しくはホテルのHPをご覧ください。

ちなみにごんくんは相方の実家に出張してもらってました。
雑誌を枕にフテ寝?のごんくんです。

湯河原に行ってきました  テルマーレ湯河原

先週末湯河原に行ってきました。田舎から母親がやってくるのでどこか温泉にでもと二ヵ月前から予約した宿です。四季倶楽部という企業の保養所を再活用して安価な宿として運営している会社の宿です。詳しくはこちらを。企業の保養所なので結構良い設備で、オールシーズン・1泊朝食つき5,250円となんとも嬉しい価格設定になっています。夕食は3000円ほどで追加することもできてそれでも1万円以内で収まります。しかーし、箱根や湯河原など人気の地域は週末はいつも予約でいっぱいです。で、2ヶ月前に予約を入れようとしたのですが箱根はすでに空きがなく、湯河原の宿にようやく予約が取れたしだいです。

前置きが長くなりましたが、いつものごとく電車で湯河原へ。


湯河原駅から宿まで、タクシーにてワンメータで到着です。バスも頻繁に出ているようでした。本日の宿、『テルマーレ湯河原』です。


ここは元は『湯河原石油会館』となっていたそうで、ごらんの通りなかなか豪華なエントランスになっています。


外観はこんな感じ。


ロビーもなんだか立派です。奥にはお子様用のプレイルーム?が用意されていました。


部屋の写真は撮り忘れました。広くてボロくもなくさすが保養所?です。
ここは布団は自分たちで敷くことになっています。まぁこの価格ですし、かえって宿の人が入ってこなくて私としてはこちらのほうがなにかと気が楽です。

夕食は四季折々の旬の素材を活かしたカジュアルな創作和食をお楽しみいただけます。 (別途3,150円・要予約)とのことで、メニューは

筍の土佐煮、白魚とずわい蟹のお吸い物、旬魚2種盛り(お刺身)、冷たい豆乳豆腐あんかけ、鰆の木の芽焼き、無花果利休茶巾 湯葉あんかけ、豚しゃぶの紙鍋 白胡麻味噌出汁、白ご飯、香の物、デザート

でした。量もほどよくなかなかおいしかったです。特別豪華ではありませんが値段に応じたレベルかと。




お風呂は温泉です。仕方ないといえば仕方ないですが、循環で塩素臭がしてちと残念でした。お風呂としては清潔な感じで良かったです。あんまり温泉といった感じはなかったです。

朝食はバイキングでパン、ご飯、おかゆ、おかずもいろいろ選べて味も良かったと思います。

四季倶楽部の宿はどこもそうですが、価格を抑えるためにフロント業務も食事の配膳もその他の業務も兼務されていてわずか数名で運営されているようです。かといって手抜きはなく若い従業員が気持ちよく働かれています。
あれこれサービスを求める方には不向きかもしれませんが、キレイな設備の宿にリーズナブルに宿泊したい方にはお勧めの宿です。

テルマーレ湯河原
住所 〒259-0314 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上32-8
予約や問い合わせは、四季倶楽部の予約センターになります。

夏至茶屋

今日も暑い日となりました。お昼を食べに近場の『夏至茶屋』へ。ここは今ぐらいの時期から秋頃までオープンしている期間限定の変わったカフェです。横浜駅からだとバスで10数分といったところでしょうか。古い一軒家をそのまま使ったちょっと不思議な感じのカフェです。去年初めて行ってからもう何回も通っています。ここは店内も犬OKです。しかも嬉しいことに禁煙です。





店内はこんな感じです。和室にコルクカーペットを敷いて椅子とテーブルをおいた不思議な空間が意外と落ち着けます。




ここには看板犬のラブちゃん(お店のかたがたぶん?メスですといわれてました)がいてやってきたお客さんに挨拶に来てくれます。おっとりした感じでなんともいえずかわいいワンコです。今日も目をウルウルさせながらテーブルにやって来てくれました。


ランチメニューは3種類あってその日によって変わっているようです。単品と飲み物、デザートをつけたセットメニューがあります。
私は、ナシゴレンをオーダー。量は少なめなのが私にとっては... ですが、味はとっても良いです。(大盛ってお願いできるのかなぁ?)


相方はアンチョビとブロッコリーのパスタです。これまたおいしかったそうです。


パスタにはパンが2個ついてきます。自家製のようでアツアツです。


続いてデザートです。私はコーヒーシフォンを、大人の味でとってもおいしかったです。


相方はチーズケーキを、ベイクドタイプだそうです。前回食べたブランマンジェの方が彼女の好みだそうです。まぁどれもおいしいようですが。


ごんたくんはラブちゃんにびびっていつもよりさらにおとなしくなってました。


帰りにはラブちゃんがお見送りしてくれました。


夏至茶屋~MIDSUMMER CAFE~
住所 横浜市西区浅間町4-342-3
TEL 090-2438-2627
営業時間 11:30 ~ 17:00 水曜日定休

臨港パーク ドッグヤードガーデン ザ・ラーメン屋

天気は良いのですが、どこにも行くところがなくてお散歩を兼ねてみなとみらいの『臨港パーク』へ 天気良すぎてごんたくんには暑すぎのようでした。



途中、ダップルのダックスを連れていた方に、ドッグヤードガーデンでドッグランをやっているとの情報をゲット。他にいくあてもないので早速GO!

なんだか期間限定のドッグランが開催されているようです。チェコの人気作家、カレル・チャペックの名作から日本で生まれた、子犬のキャラクター「ダーシェンカ」をテーマにした『ダーシェンカ ドッグラン』というイベントだそうです。しかも無料です。


入り口で受付して、いざドッグランへ。あまりに暑い日だったのでワンコ達は隅っこの日陰に避難していてあんまり走り回ってはいません。割とおとなしめのワンコが多かったようで、ごんたくん珍しく積極的に挨拶周りをしていました。


一休みしているごんたくんにジャックラッセルが襲い掛かってます



てことで、ドッグランをあとにしました。

ちょうどお昼です。さらに歩いて山下公園に行く途中の開港広場前の交差点のあたりにある『ザ・ラーメン屋』へ。オープンテラスというか、屋台村っぽいというか外観はアレなのですが、なんと犬OKなラーメン屋さんなのです。GWということもあって店内はいつになく混雑してましたが、タイミング良く席がありました。
メニューはこんな感じ(ごく一部ですが)。ラーメン、チャーハン、カレーを中心としたメニューでいろんなセットメニューがあります。


相方は定番の1番(ラーメン+半チャーハン)。ラーメンは昔なつかしい中華そばといった感じで、麺は中細ちぢれ麺。お店の感じとは違って(すいません)丁寧にダシをとっているやさしいなつかしい味でまっとうなラーメンといった感じでとってもおいしいです。


私はレタスチャーハンを。洗練された?パラパラチャーハンではないのですが、かといってベタベタでもなく、なんともシンプルでうまいチャーハンです。(われながらなんと表現が貧相なことか....)

やっぱりラーメンもたべたかったので、次回はチャーハン+半ラーメンにしよう!!

ザ・ラーメン屋
住所 横浜市中区海岸通り1-1大桟橋共同ビル1F
TEL 045-201-6893
営業時間 10:30~20:00(LO)、(土)10:30~17:00(LO)
休日 日曜日

日曜日お休みなので行かれるかたはご注意を。うちは何度か悲しい思いをしました..

Lu’s CAFE ルーズカフェ

房総めぐりの翌日、なぜかどっと疲れが出て2人と1匹はこんこんと眠っていました。夕方にようやく活動する気になったのですが、食事を作る元気はありません。で、近場で食事をすることに。うちから歩いていける『Lu’s CAFE』へ。
横浜駅から徒歩15分ほどのところにあります。

ここには何回かランチを食べに行っていて、すでにお気に入りのお店です。
たまに、犬連れのオバサン団体(自分もじゅうぶんオジサンですが)がいて、賑やかなこともありますが、おおむねまったりできて、おいしい食事もいただけるカフェなのです。


店内はこんな感じです。




17時と早めに入ったので貸しきり状態です。早い時間ですがアルコールからオーダー。ジントニックとジンライム。いつもは焼酎か日本酒ですがここはカクテルで。
うーん久しぶりのカクテルはうまーです。


ライスコロッケ。良くあるのはトマトソースとかミートソースでいただくのですがこちらはタルタルソース。コロッケも野菜がたくさん入っていてやさしい味です。


ほうれん草とベーコンのサラダ。ドレッシングがうまうまです。酸味の強いドレッシングが苦手なので、ちょうどよくておいしかったです。ベーコンは厚切りでした。


トマトとバジルのパスタ。麺は細めで味もちょうどよくておいしかったです。


ピザ マルゲリータ。チーズたっぷりでクリスピータイプよりすこしもっちりした感じの生地でおいしかったです。重い感じではなくちょうどよかったです。


おなかいっぱいでまったりしていると、ななんとデザートをサービスしてもらえました。これまたおいしかったです。(いつでもサービスされているわけではないので、ご理解くださいませ)


ごんたくんは、いつものテーブル下でおとなしくしておりました。


雰囲気もさながら、料理がおいしくて何度でも通えるお店です。詳細はここをアクセスしてみてください。

Lu's CAFE (ルーズカフェ)
横浜市西区楠町18-6 横浜西口オーケービル1F
月~木・日 11:30~22:00(L.O.21:30) 
金・土   11:30~24:00(L.O.23:30) 

房総めぐり 2日目 ペンションRing Woodfield(リング ウッドフィールド)

2日目です。朝から良い天気でドライブ日和。特にあてもなく車を走らせます。
何故かって、房総のあたりは(調べ足りないのかもしれませんが)あんまり犬OKの施設がないのです。あってもどうにも惹かれないイカニモな観光施設だったりで、ちょっと....なのです。途中休憩を兼ねて鴨川オーシャンパークなどに立ち寄りました。

 
海はとってもキレイでした。お店はさすがに犬連れはダメなので、相方とかわりばんこにお土産モノを眺めてきました。

お昼になりましたが、神奈川のようにドッグカフェがあるわけでもないので思案しつつ地図上で見つけた『内浦山県民の森』へ。きっと公園みたいなところがあるのでお昼はそこで弁当でも買って食べようかと。途中のコンビニで何か買っていけばいいと思っていたのですが、まったく途中にお店がなく((ノ ̄■ ̄)ノアウアウ 手ぶらで県民の森に到着してしまいました。しかも森の入り口には「ここから先の施設ペット持ち込み不可」なーんてことが書いてあります。げっ、公園なのにダメなの......でもここまで来たからと周りをうかがいつつ、駐車場に車を止め、芝生の広場へ向かいます。
コーギーを発見!ちょっとほっとしつつお昼ご飯の調達に公園横にあった食堂へ相方を派遣しました。見事焼きおにぎり(2コで150円)をゲット\(@^o^)/
やっとお昼にありつけました。
広場はこんな感じ。


腹減ってたのでアツアツのおにぎりうまかったです。(安上がりですなー)


ごんくんはすでに暑そうでした。色が濃いので影だかごんだかいまいちですな....
  

そんなこんなで、ようやく本日のお宿「リングウッドフィールド」へチェックイン。
宿の外観はこんな感じ。なんだかアパートのようです。が、建物の中へ入ると、階段に無垢材が使ってあったり、壁は珪藻土で塗られていたりと、なかなか自然志向でヒトにもワンコにも良さそう。外観とはまったく違った室内となっていました。(ドッグランで遊んでばかりで写真撮ってないです....室内の詳細は宿のHPを参考にしてください。)



チェックインの前にワンコはドッグランへと言われてさっそく建物横のドッグランへ。
600坪の西洋芝とのことで、とにかくキレイな芝生で庭園のようです。フカフカの芝生なのですが、ごんたくんには毛足?が長いようで、下の写真のように立っていても胴体しかみえてません.... 


16時すぎからはコミュニケーションタイムとのことで、オーナーのワンコや他のお客さんのワンコがドッグランにやってきました。

ジャックラッセルのとびまるくんと追いかけっこです。


フレンチブルのかいくんとも仲良くなれたようです。


たくさん遊んで、夕食の時間です。これまた無垢材で作られたイス椅子とテーブルがなかなか素敵です。
お品書きが用意されていて、なんだかレストランに来たようです。正直なんだかわからないでいただくことが多いので、こうしたものがあるとさらに食事が楽しくなります。


まずは前菜5種

なんでしょう、どれもウマイです(*'‐'*)  HPに『こだわりの食事』とうたっているだけのことはあります。ヘルシーでやさしい味(でもうまみが濃いので薄味には感じません)に感動しました。うーん、これはウマイ!!!!!!

かぼちゃのポタージュ これもウマーイ!


天然酵母で無添加というパンがこれまたウマイ。しかもおかわりもできます。
赤ワインがすすんで困りました。(結局ひとりで1本飲んでしまった..)


メインのローストビーフです。いやこれがまた(しつこいですが)うまい。ローストビーフは脂身が多いものが多かったりするのですが、ここのは脂身がすくないのですがパサパサしてなくてとってもジューシーでうまうまでした。


ごんくんは恨めしそうにずーっと見つめております。


筍の炊き込みご飯です。味付けがこれまたちょうど良くて、うまいうまいo(^^o ) ( o^^)o パンおかわりしたのに、ご飯もおかわりしてしまいました。


デザートのオールドショコラです。腹いっぱいのはずがうまくて食べてしまいました。
ハーブティーも普段はあまり飲みませんが、ここのは美味しかったです。


たくさん食べて飲んだ後は、またドッグランへ、夜も利用できるようです。ごんくんはまだ遊びたそうにしてましたが、ワインでいい感じになった私がギブアップして部屋へ戻りました。


翌朝です。気持ちいい空気の中ごんたくんとお散歩です。


ついでに朝風呂もいただきました。麦飯石風呂とのことです、なんにしても広めで気持ちの良いお風呂でした。


さて朝食です。なんとここでは洋食と和食が選べます。(夕食の時にどちらかお願いします)しかも、家族でおのおのどちらか選べるのが嬉しいところです。
きっとこういう対応は大変だと思うのですが、それでもお客さまのために良いサービスをといった気持ちが伝わってきて(勝手な解釈ですが)嬉しくなってきます。
私は和食をチョイス。

シンプルですが、どれもウマかったです。シャケもパサパサしてなくて美味しかった。
味噌汁とご飯です。なんと味噌は自家製だそうです。これまたしみじみウマい。
  

相方は洋食をチョイス。写ってませんが具だくさんの野菜スープもついていて、どれもおいしかったそうです。パン、ごはんはおかわりできます。


チェックアウト後もドッグランは利用できます。かえる前にもう一度ドッグランで遊んで帰りました。この日は朝から暑くてごんたくんはすぐにハァハァ状態に。


ドッグランも良かったですが、食事を食べにまた行きたい宿でした。

リング ウッドフィールド Ring Woodfield
〒298-0025千葉県いすみ市山田3976-10
TEL&FAX 0470-66-2011

相方にがんばってもらって無事横浜に帰り着きました。帰りの車中でのごんたくんです。ごんたくんもおつかれー、また行こうね。

房総めぐり 1日目 マザー牧場 ~ ペンションWanday

GWです。犬連れで出かけやすいところとして今回は、千葉の房総に犬OKのペット宿(ペンション)に出かけることにしました。いつもは電車とバスの旅ですが、今回は相方の実家の車を借りての旅となりました。横浜からだと房総のあたりはどうにも電車では効率が悪いのでやむなくです。

千葉へはフェリーで渡ります。フェリーって犬連れOKなんですね。(もちろんデッキのみですが)知りませんでした。乗船待ちの車中にはけっこうワンコが乗っていました。

東京湾フェリー久里浜港から金谷港まで約40分です。
 

フェリーのデッキにて。ごんくんはいつもの通り吠えることもなくおとなしくしてました。




風がずいぶん強かったのですが、無事金谷港に到着です。宿のチェックインまで時間がありましたので、マザー牧場へ向かいます。


マザー牧場は犬OKです。犬1頭につき500円支払って入場です。(場内に多頭連れの人がちらほらいましたが4頭とか5頭だと結構お金かかりますねー)
ドッグラン目当てでしたので、山の上ゲートから入場しました。牧場ゲートからだとドッグランまで結構歩きます。

ドッグランは結構広めでした。ちなみにドッグランは無料です。
  

ドッグランは、大型・中型犬エリアと小型犬エリア、アジリティエリアの3つに分かれていました。まずは小型犬エリアへ。


買ったばかりのラグビーボールのおもちゃで早速遊んでくれました。


もう少し混雑しているかと思いましたがすいていてのびのびとドッグランを満喫できました。設備もちゃんと手入れされていて良いところだと思います。近くにこうしたドッグランがあるといいなー。

移動中のごんたくんです。後部座席でほぼ9割は寝てました。車酔いもせず、いたずらもせず、いつもながらいい子です。


そんなこんなで、ようやく本日の宿『ペットフリーペンション Wanday』にチェックインです。
入り口はこんな感じ。ペンションというとかわいらしい感じが多いのですが、落ち着いた感じで私としてはこういうシックな感じが好きです。


部屋は3室しかなく、部屋の横がドッグランになっています。部屋から直接ドッグランにでることができます。部屋と部屋が空いているので隣の音も気になりませんし小さなコテージといった感じでゆっくりできました。


ドッグランは芝生で良く手入れされています。ちょっとした傾斜もあって坂道好きなごんたには嬉しいかぎりです。




メロちゃん、ラフちゃん、ももちゃん 遊んでくれてありがとう!!


夕食です。あらかじめほとんどの料理が並べられていました。冷めてしまっているものもありましたが、味付けがよくおいしくいただけました。量もちょうどよかったです。

デザートもおいしかったです。


夕食後、他のお客さん、ワンコと遊ぶことができました。相変わらずヘタレで逃げてばかりいましたが、彼なりにがんばっていたのだと思います(^▽^)

ちなみにこのときのワンコ服は相方のお手製です。なかなかでしょ。ごんくらいでかくなるとダックス用のサイズでもなかなか合うものがないので、また作ってくださいね。





翌朝の食事です。やさしい味付けでなかなかでした。


オーナーは気さくな人で、他のお客さんともども楽しく過ごすことができました。十分な広さのドッグランに部屋から出ることができて、お部屋もゆっくりでき、1人9450円はかなりお得だと思います。神奈川や伊豆のペンションだとこうはいきません。

ペットフリーペンションWanday

千葉県君津市香木原48-14
TEL・FAX:0439-70-7380

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

いくつになったの