« 五頭温泉郷めぐり その1 | トップページ | 五頭温泉郷めぐり その3 »

五頭温泉郷めぐり その2

美味しいお昼ご飯にありついたら、観光です。
宿のチェックインまでまだ時間がありましたので、宿に向かう途中にある 瓢湖 へ。
ここは、5000羽もの白鳥が越冬する白鳥の湖として有名だそうです。
こんな感じ。

でもよーく見てみると

なんだか鴨の方がたくさんいました.....
暖冬なので雪景色でないのがちょっと残念でしたが、鴨は鴨でなんとも愛嬌があってかわいかったです。

そんなこんなで、ようやく本日の宿 出湯温泉 弓月 さんへ。

出湯温泉の入り口です。なんとも渋くていいかんじ。
出湯温泉には宿が7件ほどで、共同の駐車場に車を止めて宿に向かいました。
宿の写真取り忘れました...
ここは1日3組まで、しかも各室露天風呂付なのです。(もちろん掛け流し!)
宿の雰囲気は、オーナー?のお子さんのおもちゃらしきものが庭にあったり、泣き声が時折聞こえたりとなんともアットホームな感じでした。それなりに古い建物ですがちゃんと清掃されていてとっても居心地の良いお宿です。
お部屋についていたお風呂はこんな感じ。

ヒノキの香りがして、2人でゆったりのんびり入れました。
お湯は無色透明で特に特徴があるお湯ではありませんが、長くゆっくり浸かっていられるやさしい温泉だと思います。部屋にお風呂が付いていると、つい何度も何度も入ってしまいますので、湯疲れしやすい強めの温泉(草津とか)よりもこういった温泉がかえっていいように思えます。

何度もお風呂に入っておなかもすいたところでいよいよ夕食です。
夕食は専用の個室でした。部屋だしの夕食もいいのですが部屋をちょっと片付けないといけなかったり、食後片付けていただくまでなんとも部屋に居づらかったりとあまり部屋出しに魅力を感じませんので、個室は嬉しかったりします。
料理はこんな感じ

お刺身も地のモノでとっても新鮮でうまい。
ひとり1パイなので大満足!
おいしいお肉でしたー
ほんとに食べきれないほどたくさんで夢中になったのであんまり写真撮れてません(o^-^o)  ありきたりな旅館の料理ではなく、おもてなしの心が伝わる一品一品ちゃんと作りましたって感じのなんともおいしい料理でした。カニは一人に一パイつきます。とにかくこれ以外にもたくさん出てきました。大体どれか数品美味しいのがあってあとはいまいちだったりするのですが、私たちにはどれも大変おいしかったです。大満足!!!!!!
あ、日本酒も新潟の地酒がいろいろ選べて、これまたウマーでした。

« 五頭温泉郷めぐり その1 | トップページ | 五頭温泉郷めぐり その3 »

お出かけ(その他)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164836/14298268

この記事へのトラックバック一覧です: 五頭温泉郷めぐり その2:

« 五頭温泉郷めぐり その1 | トップページ | 五頭温泉郷めぐり その3 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

いくつになったの